シガーダイレクトクラブ 特別レビュー「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」はもうお読みになりましたか?

レビューにあわせて特別企画を数量限定でご案内します!
映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」公開記念!
この3つをセットにしました!
愉しむことで強運を身にまといましょう!
「私の好みはシンプルだ。最上のものがあればいい」 by  ウィンストン・チャーチル


1.ロメオとジュリエッタ チャーチルズ ×2本(強運セットBは一箱)

シガーでチャーチルと言えば、最も有名なのがこのロメオとジュリエッタのチャーチル。キューバではロメオの工場も訪問、「ロメオとジュリエッタ」ブランドは、チャーチルに敬意を表してチャーチルが長時間吸えるようにこのビトラを作ったそうです。
ということで、このロメオとジュリエッタのチャーチルがそのNo.1。
国内ではチューボ入りしかありませんが、チューボというのはそもそもヨーロッパで作られ、入れなおされているもの。その間に風味が落ちるという噂もあり、マニアにはチューボなしのものが好まれます。
さて、これは国内では発売されていない、チューボ無しの「ロメオとジュリエッタ チャーチルズ」。あなたはこの中に針金を落としていたずらしてみせたり・・・はしませんよね。(笑)


2.ダビドフ サー・ウィンストン・チャーチル チャーチル ×2本(強運セットBは一箱)

今ではドミニカに拠点を移したものの、かつてキューバで生産していた頃は「シガーのロールスロイス」と呼ばれていたダビドフ。そのダビドフが、英国の元首相であったウィンストン・チャーチルに敬意を表して作った「サー・ウィンストン・チャーチル」シリーズ。そのフラッグシップがもちろんこのチャーチル。
その製品の質感の高さは定評があります。
あなたの軍配はロメオかダビドフか。
比較してみて楽しんでください。


3.チャーチルが愛したコニャック「サボイリザーブ」の再現
ザ・グレート・スモーカー

サー・ウィンストン・チャーチル(1874−1965)が、こよなく愛したコニャックが現代に甦りました。
彼がロンドンの超高級ホテル「サボイ(THE SAVOY)」に足繁く通い、シガーと共に楽しんでいたのは「サボイリザーブ」というブランデー。

当時この「サボイリザーブ」を作っていたのがテセロン社。
その同社が保有する膨大な古酒を巧みにブレンド。当時チャーチルが嗜んでいたこのコニャックを完全に再現しました。
LOT 60ということからも分かる通り、使われているのは1960年以前の貴重な原酒ばかり。まだ彼が存命中だった時代に蒸留された原酒が使われた、至高の古酒コニャックです。

「ザ・グレート・スモーカー」はチャーチルその人を表すタイトルを冠した、葉巻との完璧な相性を誇る贅沢な1本です。
期間限定(無くなり次第終了です)

 チャーチル強運セットA(シガー各種2本ずつセット)
【内容】
・(シガー)ロメオとジュリエッタ チャーチルズ 2本
・(シガー)ダビドフ サー・ウィンストン・チャーチル チャーチル 2本
・(古酒コニャック)ザ・グレート・スモーカー 1本
¥30,000
(通常 31,945円 
チャーチル強運セットB(シガー各種ボックスずつセット)
【内容】
・(シガー)ロメオとジュリエッタ チャーチルズ 25本/箱 
・(シガー)ダビドフ サー・ウィンストン・チャーチル チャーチル 20本/箱
・(古酒コニャック)ザ・グレート・スモーカー 1本
¥130,000
(通常 136,234円


Copyright(c) 2018 40%OFF! Cigar Direct All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。